製品につてイメージ写真
  • TOP
  • >
  • 自動消火装置ケスジャンについて

信頼と実績で累計出荷台数80万台。

自動消火装置ケスジャンは、1978年に消防法施行令第32条適用承認を受け現在までの出荷台数は80万台に達しています。現在お住いの戸建て住宅、マンション・アパート、事業所、介護施設、無人の倉庫など、新築はもちろん住宅のリフォーム時にも自動消火装置ケスジャンの取付けは可能です。

すっきりタイプの天井埋込型

※天井裏高さ160mm以上が必要となります。
自動消火装置ケスジャンCP-PA

後付けでも安心の天井吊下型

※天井下地にビス2本で簡単に設置できます。
自動消火装置ケスジャンCP-PB

消火液は人畜無害。家屋に与える被害も少ない。

自動消火装置ケスジャンが作動し、消火後に室内が水浸しになることはありません。自動消火装置ケスジャンなら、家屋への損害や被害などを最小限に抑えてくれます。
また、自動消火装置ケスジャンの消火液は有害な物質は使用していません。人体や飼われているペットなどに影響はありません。

関連企業(株)富士技研(自動消火装置ケスジャンCS-Pシリーズ及びCS-40、CS-50/空き家対策ケスジャンの開発・製造)
※自動消火装置CAESJAN(ケスジャン)CS-Pシリーズは、現行モデルのCS-15、17、40、50シリーズの設計を一から見直し、構成部品・部材などを大幅に変更し品質向上に努めたCAESJAN(ケスジャン)となります。
尚、現行のKesujan(ケスジャン)CS-15S、15SB、15SH、40-DH、40W-DH、50-DHなどにつきましては、引き続きエース21グループ株式会社が製造いたします。

出火イメージ
感知イメージ
消火イメージ

消火能力と再燃防止能力に優れている。

火災は熱と酸素と可燃物の3要素が結びつくことにより燃焼します。これら3要素のうち、ひとつでも取り除けば消火は可能となります。自動消火装置ケスジャンは熱を奪う「1.冷却効果」、酸素を奪う「2.窒息効果」、可燃物を燃えにくくする「3.不燃コーティング」の3種類のプロセスを同時に行い確実に消火します。また、火災の再燃の防止にも力を発揮します。

自動消火装置ケスジャン特長

設備工事は一切不要。10年間メンテナンスフリーの手軽さ。

自動消火装置ケスジャンはを設置する際の配線や配管などの大がかりな工事は一切不要です。設置完了後からあなたの大切な家族、財産を守ります。設置してからの10年間はメンテナンスフリーの手軽さで日々の「安心・安全」をご提供します。

自動消火装置ケスジャン断面図

新築やリフォームに安心と安全をプラス。

自動消火装置ケスジャン1台の作動有効範囲は約6畳です。キッチン以外にも、仏間のある和室やコンセントの集中する箇所など火の気の心配な居室への設置をおすすめします。シンプルなデザインだからお部屋の雰囲気をこわさずに、さまざまな空間にスマートに収まります。

自動消火装置ケスジャン設置イメージイラスト

■キッチンにも……
天ぷら油の発火、ガス、コンロの消し忘れ防止の失火対策

■リビングルームに……
電化製品、暖房器具、コンセント周りのトラッキング火災対策

 ■和室……
仏間で使うろうそくや線香の失火対策

介護施設や高齢者の一人暮らしにもお勧めいたします。

介護施設や高齢者向け住宅、グループホームなどにも自動消火装置ケスジャンの設置をおすすめいたします。また、年々増えつつある高齢者の一人暮らしの生活も自動消火装置ケスジャンが見守ります。