FAQイメージ写真
  • TOP
  • >
  • 自動消火装置ケスジャンFAQ

よくあるご質問(FAQ)


自動消火装置ケスジャンにお寄せいただくよくある質問を掲載しています。お問合わせをいただく前にご確認ください。

A:配線・配管などの設置工事が不要(電気、電池も不要)の全自動の消火装置となります。販売開始より50年、販売台数約80万台(2020年4月現在)の実績で様々な場所に設置されております。

A:戸建住宅、マンション・アパートのキッチン、ホテル、コンビニエンスストアー、飲食店、介護施設、障害者福祉施設、グループホーム、コインランドリー、神社仏閣、公営・市営住宅など様々な場所になります。また、近年ではBCP対策として工場などへの導入、お問い合せなどをいただいております。

A:約10平方メートル(密閉された約6畳)となります

A:高さは4メートル以内となります。

A:配管や配線工事などの大掛かりな工事は不要です。自動消火装置ケスジャンに付属されている、取付け施工説明書の記載通りに施工をしていただければ設置は可能です。
但し、天井への取付け作業とケスジャン本体の重量が約7キロになります。個人での取付けには細心の注意と安全への配慮が必要となります。少しでも不安に思われている方は、身近な施工業者などへのご依頼をおすすめいたします。

A:製品の保証期間は10年間となります。

A:安心・安全のために新しい自動消火装置ケスジャンへの交換をお願いしております。

A:自動消火装置ケスジャンは発売から50年の実績がある商品です。今まで数多くの火災(悲劇)を未然に防いでおります。

A:今まで誤作動の報告は受けておりません。何かしらの原因により誤作動した場合に備え、全製品に対して生産物賠償責任保険(PL保険)に加入しております。対人・対物の共通限度額3億円(10年保証)となります。

A:消火薬剤は食品添加物に使用されている炭酸カリウムが主成分となります。食品添加物のため人体にも影響が少ない消火液を使用しております。

A:消防法で定められた消火設備などの代替えにはなりません。すべて任意の設置でご採用いただいております。

A:メンテナンスフリーとなります。自動消火装置ケスジャンのメンテナンスの費用は一切発生いたしません。

A:噴射する消火液は3リットルとなります。消火液などは乾いた雑巾で拭き取っていただければ大丈夫です。匂いも残りませんし、仕上げに水拭き(中性洗剤)をしていただければ特に問題はありません